千種ゆり子(ちくさゆりこ)気象予報士、防災士

誕生日1988年3月23日
出身地埼玉県
趣味、特技空手(三段)、サッカー(フォワード)、クイズ番組視聴
出身校一橋大学 法学部
前職会社員
その他の資格英検2級

気象予報士登録

2013年10月

現在の仕事(レギュラー)

テレビ朝日気象デスク

【出演】
テレビ朝日「スーパーJチャンネル」(土)
Yahoo!天気・災害 動画

【連載】
「千種ゆり子 あおもり四季ごよみ」/毎日新聞 青森版 (毎月1回、随時 )

プロフィール

埼玉県富士見市出身。一橋大学法学部を卒業後、一般企業に就職。幼少期に阪神淡路大震災で被災したこと、また東日本大震災をきっかけに防災の道に進むことを決意。2013年に気象予報士資格を取得し、2014年4月から2年間、お天気キャスターとしてNHK青森放送局に勤務。テレビ・ラジオ出演、お天気中継、喋るゆるキャラとの天気コーナーを経験し、2016年4月からはテレビ朝日でニュース原稿作成などのデスク業務を行う。
2016年には、出身地である埼玉県富士見市のPR大使に就任。2017年1月から、テレビ朝日のスーパーJチャンネル(土曜)の気象コーナーを担当。

好きな天気

「雪」
ほとんど雪の降らない関東で育ちましたが、雪の予報を実感を持って伝えるため、雪国・青森での勤務を希望。
多すぎる雪は生活の障害になることもありますが、時に美しい光景を作り出すことに気づきました。朝起ると一面まっさらのパウダースノー、そしてその新雪を蹴り分けながら歩く楽しさは忘れられません。

過去の実績

【出演】
NHK「東北Zスペシャル 抱腹絶倒!キャイ~ンのいますぐやらなキャ委~員会」(’14)
NHK青森「あっぷるワイド」(’14~’15)
NHK青森ラジオ第1「あっぷるラジオ」(’14~’15)

ページ上部へ