岡田みはる(おかだみはる)気象予報士、防災士

誕生日9月20日
出身地長野県
趣味、特技観劇、読書、絵画鑑賞、珈琲、神社仏閣巡り、商店街を歩く、知らない土地へ旅して友達を作ること
出身校信州大学 早稲田大学
前職企業向け予報業務、健康天気予報開発
その他の資格健康気象アドバイザー、小・中・高等学校教員免許(生物・英語)

気象予報士登録

2010年11月

現在の仕事(レギュラー)

【放送局番組サポート】

プロフィール

長野県出身。信州大学卒業後、早稲田大学に入学。
早大在学中は、早稲田や下北沢を中心に活動する劇団に参加し、卒業後はモデル事務所に所属。転機はケーブルテレビで天気コーナーを担当したこと。自分で天気を予報して自分の言葉で伝えたい!と強く思い、2010年秋に気象予報士の資格を取得。
東日本大震災後、防災講座の講師活動も始める。また、天気と頭痛の関係に興味を持ち「天気痛」をテーマに、健康気象アドバイザーとしても活動している。

好きな天気

「台風一過」
嵐が過ぎ去った翌日の澄んだ青空にはハッとさせられます。台風は、甚大な災害を引き起こすこともあり厳重な警戒が必要である反面、貴重な水の恵みをもたらしてくれる存在でもあります。

過去の実績

【出演】
NEXCO東日本「ドライビングウェザー」(’14~’15)
NHK山形「NHKニュースやまがた6時」(’15)

ページ上部へ