比連崎実 (ひれざきみのる)気象予報士、防災士

誕生日1985年7月21日
出身地神奈川県横浜市
趣味、特技バスケットボール、漫才鑑賞
出身校日本大学大学院 理工学研究科
前職会社員
その他の資格熱中症予防指導員

気象予報士登録

2009年4月

現在の仕事(レギュラー)

【出演】
TOKYO MX「モーニングCROSS」

プロフィール

学生時代、一緒に住んでいた祖母との共通の会話を探すために、テレビのお天気コーナーを見るようになったのがお天気キャスターを目指すきっかけとなり、大学4年生の時に気象予報士を取得。
大学院卒業後はシステムエンジニアを経て、2011年から6年間お天気キャスターとして静岡放送に勤務。いつでもどこでもリアルタイムで気象情報を入手できる今の時代、自身が伝える言葉が祖母と孫、親と子の共通の会話になるように、現在は言葉の勉強中。

好きな天気

「夏の海に浮かぶ“入道雲(積乱雲)」
遠くから眺めるとソフトクリームのような、芸術のような雄大なモクモク雲、その発達した雲の下ではシビアな荒天が起きているというギャップ、天気予報の重要性を知ることができる積乱雲を遠くから眺めているのが好きです。

過去の実績

【出演】
静岡放送「イブニングeye」(’11~’14)
静岡放送「イブアイしずおか」(’14~’17)
静岡放送「Soleいいね!」(’17)
SBSラジオ「IPPO」(‘16)
尼崎FM「昭和通二丁目ラジオ」

【MC】
EXPO TV
「SHOP NEWS INFORMATION」
「EXPO CITY MAGAZINE ON TV」

3×3.EXE TOUNAMENT 2017-2018 WEST JAPAN FINAL

ページ上部へ