野仲郁宏(のなかふみひろ)気象予報士、防災士

誕生日1996年11月7日
出身地静岡県
趣味、特技ピアノ、フィギュアスケート(初級)、料理、書道
出身校慶應義塾大学 経済学部

気象予報士登録

2018年3月

現在の仕事(レギュラー)

【出演】
長崎文化放送「NCCスーパーJチャンネル長崎」

プロフィール

高校時代に地学の授業を受け、「天気が予報できるようになったらかっこいい」と、気象に興味を持つ。内容が難しく、資格勉強になかなか踏み切れずにいたが、当時地元の静岡市で出演していた手塚悠介予報士の活躍を見て、資格取得とキャスターになることを決意する。大学3年生の夏からウェザーマップの気象予報士養成講座で勉強を始め、半年後の2018年1月の試験で1発合格。2019年からウェザーマップに所属し、放送局の番組サポート等で活動中。

好きな天気

「立冬ぐらいの秋晴れ」
誕生日が二十四節気の立冬とほぼ同じ日になることから、幼い時から立冬は意識してきました。
木々が色づいて天気はスッキリと晴れるけれど、冷たい風の吹く感じが、暖かいけど冷たいという背反する雰囲気を持っていて、趣があるなと感動します。

ページ上部へ