ひとつ前へ次へ
2月18日()
東京競馬場
天気晴時々曇
気温(平年差)10℃(-1℃)
風向・風速北西 5m/s
馬場
京都競馬場
天気曇時々晴
気温(平年差)7℃(-3℃)
風向・風速北西 4m/s
馬場

フェブラリーS(GI 東京競馬場 11R)

乾いた砂で一頭強いのが

馬場は良なら、ゴールドドリームには逆らえない。

3連単、1着流し、
相手は、ケイティ、アウォーディー、サウンド、インカン、キングズ、テイエム、ノンコ、ベスト、サンライズ。

ゴールド2着の時は、
1着が、ケイティ、テイエム、ノンコ、サンライズ。
3着が前記9頭。

ゴールド3着の時は、
1着が前記4頭、2着が前記9頭。

結果編は 2月20日(火) の更新予定です。
2月11日()
東京競馬場
天気雨のち晴
気温(平年差)14℃(+3℃)
風向・風速北 4m/s
馬場
京都競馬場
天気曇
気温(平年差)9℃(-1℃)
風向・風速北西 5m/s
馬場

共同通信杯(GIII 東京競馬場 11R)

降水はわずか

土曜夜からの雨はたいしたこと無さそうなので、方針変更。
重の巧拙よりは良の瞬発力を重く見て、

3連単フォーメーション、
1着はステイフーリッシュ、ゴーフォザサミット、グレイル。
2着が、これにプラスで、カフジ、アメリカン、オウケン、ブラゾン。
3着は、2着にプラスで、サトノ、エイム、コスモ。

結果編

共同通信杯(GIII)

1着 オウケンムーン 単勝: 1,360円 ハズレ
2着 サトノソルタス 馬連: 5,080円
3着 エイムアンドエンド 三連単: 566,290円

着順・配当は、主催者発表のものを必ずご確認ください。

『馬は合ってたが。。。。』

まさかオウケンが勝つとは!
着順が全然合ってない。。。
上位人気馬は何をしていたのか!

次回はフェブラリーS。
ここは一頭抜けているか?

2月4日()
東京競馬場
天気晴時々曇
気温(平年差)10℃(±0℃)
風向・風速北 4m/s
馬場
京都競馬場
天気曇
気温(平年差)6℃(-3℃)
風向・風速北西 4m/s
馬場

東京新聞杯(GIII 東京競馬場 11R)

雪解けは

土日は日が当たるので、雪の影響は残らない模様。
ならば、調教抜群のリスグラシューのスピードを重視したい。

3連単リスグラシューからマルチ、
相手は、アドマイヤ、デンコウ、サトノ、クルーガー、ダノン、ダイワ、グレーター。

結果編

東京新聞杯(GIII)

1着 リスグラシュー 単勝: 550円 小アタリ
2着 サトノアレス 馬連: 2,450円
3着 ダイワキャグニー 三連単: 27,390円

着順・配当は、主催者発表のものを必ずご確認ください。

『さすが武豊』

本命にしたリスグラシューの勝ち。
良馬場まで戻ったのが幸いしたね!

次回は共同通信杯。
武さん、連勝か?

1月28日()
東京競馬場
天気曇
気温(平年差)7℃(-2℃)
風向・風速北 5m/s
馬場
京都競馬場
天気曇一時雨
気温(平年差)6℃(-3℃)
風向・風速北西 4m/s
馬場稍重

根岸S(GIII 東京競馬場 11R)

雪の影響と出走取消が

コースの雪かきも終わって、なんとか良でできそうだと思ったら、
融雪がひどくて馬場は重いまま。
しかもベストウォーリアがフレグモーネで取消。

重が巧いサンライズノヴァから3連単マルチ、
相手は、アキト、カフジ、キングズ、ブラゾン、サイタリー、ノボバカラ、マッチレス。

結果編

根岸S(GIII)

1着 ノンコノユメ 単勝: 1,050円 ハズレ
2着 サンライズノヴァ 馬連: 2,010円
3着 カフジテイク 三連単: 20,200円

着順・配当は、主催者発表のものを必ずご確認ください。

『初距離なのに』

ノンコには恐れ入りました!
重い馬場で、初の7ハロンで、あそこまでのパフォーマンスを見せるとは。

次回は東京新聞杯。
これは上位拮抗で面白いゾ!

1月21日()
中山競馬場
天気晴時々曇
気温(平年差)12℃(+2℃)
風向・風速北 4m/s
馬場
京都競馬場
天気晴のち曇
気温(平年差)11℃(+2℃)
風向・風速北西 4m/s
馬場

AJCC(GII 中山競馬場 11R)

危ない人気馬

ゴールドやミッキーが人気になるだろうが、どちらも調教がイマイチ。
この寒さの中でも元気なショウナンバッハ、ダンビュライト、レジェンドセラーが3連単の1着。
2、3着がこれにプラスで、マイネルミラノ、ディサイファ、トーセン、ゴールド、ミッキー。

結果編

AJCC(GII)

1着 ダンビュライト 単勝: 390円 小アタリ
2着 ミッキースワロー 馬連: 460円
3着 マイネルミラノ 三連単: 24,620円

着順・配当は、主催者発表のものを必ずご確認ください。

『さすがデムーロ』

マイネルの逃げ脚があるとみて、早めに追走したダンビュライト。
デムーロの手腕が光ったね!
4着のディサイファが来るともっと面白かったのだが。

次回は根岸S。
そろそろ大荒れか。。