お天気キャスター講座卒業生インタビュー

(株)クリアでは、2009年2月開講お天気キャスター講座『基礎コース』の
受講生を募集しております。

この講座は、「お天気キャスターになりたい」「マスコミでお天気の仕事をしたい」
という方のための講座です。

講座は(株)ウェザーマップに所属するお天気キャスターが講師をつとめ、
放送原稿の書き方や、実際に屋外に出てリポート実習などを行います。
講義最終日には、卒業プレゼンテーションとして、
実際にカメラの前で「自分流の天気予報」を行っていただきます。

詳細な内容はコチラ→お天気キャスター講座『基礎コース』

先日、お天気キャスター講座の受講生の小野塚千恵さんと浜松直人さんにインタビューを行いました。

onozuka140.jpg
小野塚千恵さん

hamamatsu140.jpg
浜松直人さん

――――現在のお仕事を教えてください。
小野塚さん
ラジオ出演・TBSお天気コーナーサポート・天気原稿作成・番組のサポートをしています。

浜松さん
TBSお天気コーナーサポート・天気原稿作成・ディレクターさんへのアドバイスをしています。

caster01.jpg

――――キャスター講座で苦労したことはありますか?
小野塚さん
限られた時間の中で自己紹介や原稿を書かなくてはいけない事や、早口言葉が苦労しました。

浜松さん
時間内に放送原稿を書くことや、最終日の卒業プレゼンテーションでは、自分で天気予報を組み立て、3分間の天気予報を行うので、とても緊張しました。

――――キャスター講座を受講し、現在の仕事に役立っている事はありますか?
小野塚さん
天気予報をするにあたり、必要なデータや情報を集めるためのサイト等、ポイントを教えてくれた事。また、三ヶ尻さんは初心者の頃の話をしてくれて、とても参考になりました。

浜松さん
原稿を書くことにはとてもすんなり入ることができました。

caster02.jpg

――――これからどんな仕事にチャレンジしたいですか?
小野塚さん
今現在、世界の環境について等の番組制作として携わっていますが、世界のの気象や環境について知らない方が多いので、もっと分析・勉強してその分野のプロになりたいです。

浜松さん
お天気コーナーサポート・天気原稿作成を始めてまだ8ヶ月程なので、今精一杯な感じです。いかに足を引っ張らないかを注意していきたいです。そして、良い番組を作りたいと思います。

caster03.jpg

――――これからキャスター講座を受講しようと思っている方にメッセージをお願いします。
小野塚さん
短時間で凝縮した講義ですが、業務内容のイメージができたり、いざ業務をするとき、スムーズに入ることができるので、とてもお勧めの講座です。また、データ集めなど意外と地味な面も沢山分かりました。

浜松さん
僕はキャスターではありませんが、天気コーナーのサポートや原稿を書くことなど、今の仕事にとても役立っています。マスコミで天気の仕事がしたいと思っている方にはぴったりの講座だと思います。

お天気キャスター講座『基礎コース』の資料請求は以下のページからどうぞ。
(株)クリアお天気キャスター講座『基礎コース』資料請求

お知らせトップへ

ページ上部へ