年越し寒波襲来、気になる初日の出は? お天気相談を受付中


お天気キャスターの森田正光が代表を務める株式会社ウェザーマップ(本社:東京都港区)は、オーダーメイド予報サービス「お天気相談」で初日の出の天気に関する相談を受け付けます。


■お正月の天気は?(12月25日発表)


過去10年の元旦の晴天率は、東京が80%あるのに対して、大阪は40%、札幌・福岡は30%と、日本海側の地域ほど低くなっています。

2013年の元日は、年越し寒波の襲来で冬型の気圧配置となるため、日本海側では広い範囲で雪が降ります。

太平洋側は晴れる所が多くなりますが、寒気が強いため、雲が広がったり、雪の降る所も一部でありそうです。

なお、大晦日から正月三が日は、日本海側や北日本で、大雪や吹雪になる恐れがあり、車の運転や交通機関の乱れに注意が必要です。

◎最新の各都市の予報は「お天気相談」サイト上で発表中
http://consult.weathermap.co.jp/


初日の出のためのオーダーメイド天気予報


『犬吠埼に初日の出を見に行くけど、晴れそう?』『湘南と東京都心、どちらが初日の出を拝める確率が高い?』

そんなご相談に、気象予報士が現地の天気を詳細に予測し、回答をメールでお届けします。

  • 受付:12月31日24時まで
  • 料金:ご相談1件につき1,000円(税込)~(再問い合わせ無料)

また、帰省や旅行などで遠方へ移動される方にも、
現地の天気や、道中の交通機関が雪や風で乱れる恐れがあるかを予報し、
乱れる場合は別ルートのアドバイスなども行います。(こちらの受付は随時)


「お天気相談」とは



「お天気相談」とは、お天気キャスター・気象予報士に直接、天気予報を聞くことができ、ピンポイントで詳しい天気のアドバイスがメールで届く有料サービスです。

ウェザーマップ所属の21名の気象予報士が相談員として回答。24時間365日いずれかの気象予報士が対応します。
回答する気象予報士を選べるプランもあります。

⇒最近のご相談例はコチラ

◎関連リンク
本件プレスリリース
ウェザーマップ お天気相談

以上


■本件に関するお問い合わせ
株式会社ウェザーマップ
担当:増田、小林
TEL : 03-3224-1785
FAX : 03-3224-1786
メール:お問い合わせフォームよりお送り下さい


■ウェザーマップについて
1992年9月設立の民間気象会社(予報業務許可40号)。
主な業務内容は、各種気象情報配信、オリジナル指数、独自予報、
TV・ラジオ等での天気予報解説・番組制作サポート業務、
気象予報士による講習・講演会等を実施している。

・代表取締役 森田正光
・設立年月日 1992年(平成4年)9月1日
・気象庁予報業務許可 第40号
・所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂5-4-9 COI赤坂五丁目ビル6F
・URL:http://www.weathermap.co.jp/

お知らせトップへ

ページ上部へ