第1回防災推進国民大会「気象庁ワークショップ」に関口奈美、小野裕子が登壇(8月27日)

8月27日(土)、関口奈美小野裕子が、第1回防災推進国民大会「気象庁ワークショップ」に登壇します。

sekiguchionoyuko


気象庁ワークショップ
「経験したことのない大雨 その時どうする?」


日 時:2016年8月27日(土)10:00~12:30

場 所:東京大学 本郷キャンパス 山上会館 会議室201・202

主 催:第1回防災推進国民大会実行委員会(内閣府、防災推進協議会、防災推進国民会議)

対 象:小学生高学年以上 (事前申し込みはこちら

内 容:気象災害に対する“日頃からの備え”や“防災気象情報の入手”と“必要な安全行動”を学べる「気象庁ワークショップ」を実施します。
大雨災害は、地形や住環境、家族構成などの状況によって、必要な安全行動に違いがあります。
気象予報士のお二人と一緒に、防災気象情報を活用して、災害から命を守る方法を学びましょう。
なお、廊下からでもワークショップの様子はご覧いただけます。(Webサイトより)

 

ぜひ、ご来場ください。

 

◎関連リンク

東大で楽しく学ぶ防災「第1回防災推進国民大会」大規模災害への備え~過去に学び未来を拓く~(Webサイト)

 

お知らせトップへ

ページ上部へ