<Yahoo!ニュース個人> 片平敦が8月の月間MVAを受賞

専門家や有識者が個人として意見や提案を寄稿するニュースメディア Yahoo!ニュース個人 2018年8月の月間MVA(Most Valuable Article)に、片平敦の記事が選出されました。

katahira_126 

 甚大な被害が発生した「平成30年7月豪雨」。気象解説者として、本当に「命を守れる」防災とは何かを考える連載記事です。


【Yahoo!ニュース 個人】8月の月間MVAとMVCが決定


「今回の豪雨は、事前に「危機」がある程度分かっていたのに、大きな被害が発生してしまいました。私自身、気象解説者として、差し迫る危機を精一杯訴えましたが、それでも甚大な被害が出てしまい、非常に悔しく苦しい想いを抱いたのが執筆の動機です。」(受賞コメントより引用)

ぜひ、選出理由や本人の受賞コメントとともにお読みいただければ幸いです。

 <シリーズ一覧(連載中)>

本当に「命を守れる」防災を考える(1) ~防災気象情報:新情報を作れば、防災・減災につながるのか?~

本当に「命を守れる」防災を考える(2) ~地方自治体:適確な避難情報発表には何が必要なのか?~

 

<関連記事>
<Yahoo!ニュース個人> 片平敦が9月の月間MVAを受賞(2017年11月) 

 

お知らせトップへ

ページ上部へ