【予告】ウェザーマップ、今年の「さくら開花予想」を1月24日より発表

2018_sakura_kosugi1

株式会社ウェザーマップ(本社:東京都港区)は、2019年1月24日(木)午後3時より、今シーズンの「さくら開花予想」を発表します。

■ 発表スケジュール
九州から北海道まで全国のさくら開花予想を一斉に発表します。
今後の発表スケジュールは、以下の通りです。
第一回 1月24日(木) 
第二回 2月7日(木) 
第三回 2月21日(木)
第四回 2月28日(木)

3月4日(月)以降、実況データは毎日、予想は毎週月・木に更新

■ 発表方法
 1月24日(木)よりホームページ http://sakura.weathermap.jp/ で発表

▼昨シーズン(2018年)の振り返り 開発担当 渡邊正太郎(気象予報士)
 2017~2018年の冬は3年ぶりの寒冬となった。2月上旬までは厳しい寒さで、そのあとも2月中はあまり気温が上がらなかったが、3月に入ると大幅な高温が続き、全国的にかなり早い開花となった。冬が寒く春が暖かいという、最も開花が早くなるパターンの年だった。
 3月の大幅な高温になるという予想が遅れたため、予想の誤差が大きくなってしまった。気温予想、開花予想ともに研究を重ね、精度を向上させていきたい。

——-第一回開花予想は1月24日(木)午後3時に発表します——-

 


 

一目千本桜(宮城県柴田郡 柴田町・大河原町 撮影:小杉浩史)

 

全国都道府県の開花・満開予想に加え、以下のコンテンツを用意しています。

▽お花見に役立つ「さくら見頃予想グラフ」
▽「さくら開花前線」(開花予想の等期日線図)
▽気象予報士による解説コメント
▽各地の天気、10日先予報
▽過去の予想結果検証ページ
▽開花・満開情報ツイッター( https://twitter.com/wm_sakura

以上

■ウェザーマップについて
1992年9月設立の民間気象会社(予報業務許可40号)。
主な業務内容は、各種気象情報配信、オリジナル指数、独自予報、TV・ラジオ等での天気予報解説・番組制作サポート業務、気象予報士による講習・講演会等を実施している。
代表取締役社長 森朗
〒107-0052
東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon 5F

———————————————————————-
<本件に関するお問い合わせ>
株式会社ウェザーマップ
お問い合わせフォームよりお送り下さい
———————————————————————-

お知らせトップへ

ページ上部へ