NEWS

ニュース
  1. HOME
  2. ニュース
  3. 気象予報士の活動
  4. IMAGICA GROUPとウェザーマップが共同開発、【天気】【魔法の世界】を掛け合わせた新しい映像体験型お天気ワークショップ「Weather Wizard Academy」がキッズデザイン賞を受賞

IMAGICA GROUPとウェザーマップが共同開発、【天気】【魔法の世界】を掛け合わせた新しい映像体験型お天気ワークショップ「Weather Wizard Academy」がキッズデザイン賞を受賞

weather_wizard_academy

株式会社IMAGICA GROUP(本社:東京都港区、代表取締役社長:布施 信夫)と、グループ会社である株式会社ウェザーマップが共同開発した映像体験型お天気ワークショップ「Weather Wizard Academy」が、「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門」において、第15回キッズデザイン賞を受賞いたしました。

<プレスリリースはこちら( IMAGICA GROUP )>

https://www.imagicagroup.co.jp/news/2021/2021102901

□キッズデザイン賞とは

キッズデザイン賞は、多様なステークホルダーとともに子どもの未来が持続的で明るいものであるように、「子どもたちが安全に、そして安心して暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす、製品・サービス・空間・活動・研究の中から、子どもや子育てに関わる社会課題解決に取り組む優れた作品を顕彰するものです。

□「Weather Wizard Academy」について

【天気】と【魔法の世界】を掛け合わせたワークショップ「Weather Wizard Academy」は、CreativeとEducationを融合させた造語『Creducation(クレデュケーション)』をコンセプトに、子供と大人が一緒に学びを育むことのできる、新しい映像体験を目指して開発しました。

参加者自身が雪や雲を発生させて触れてみることができたり、映像で気象の仕組みを学んだり、100年後の世界で天気予報を伝えるキャスター体験ができるなど、新しい映像体験を通じ、天気や気象について『学ぶ』 『体験する』 『表現する』 ワークショップとなっています。

このワークショップは、IMAGICA GROUP各社の持つクリエイティビティとテクノロジーを掛け合わせることで実現しました。

IMAGICA GROUP 各社の役割
ウェザーマップ…天気の教育コンテンツ・実験の企画・構成・監修、気象予報士の講師派遣
オー・エル・エム・デジタル…リアルタイムバーチャルシステム 「SUZURO」を使用した最先端の映像技術を駆使したお天気キャスター体験の提供
ROBOT…映像制作及び会場全体の空間演出


 ワークショップ企画制作/メイン講師:國本未華(気象予報士・防災士)

KW8_1403

 アシスタント講師:小林正寿(気象予報士)

(44275)_122


<本件に関するお問い合わせ>
株式会社ウェザーマップ お問い合わせフォームよりお送り下さい。

國本未華小林正寿
ニュース一覧へ
  1. HOME
  2. ニュース
  3. 気象予報士の活動
  4. IMAGICA GROUPとウェザーマップが共同開発、【天気】【魔法の世界】を掛け合わせた新しい映像体験型お天気ワークショップ「Weather Wizard Academy」がキッズデザイン賞を受賞