CASE

ご利用事例

撮影・イベント

屋外で行われる撮影やイベントの実施判断に必要な雨・風・気温などご希望の天気要素をご希望の場所毎に提供します。
開催日当日の気象監視を含めて気象予報士がサポートします。

(ご依頼例)
・撮影予定日と予備日のどちらも雨が降りそうですが、撮影日はどちらがよいでしょうか?
・夕日をバックに撮影したいのですが、天気予報を見ると撮影期間中はずっと曇りや雨の予報になっています。夕方に雲の切れ間からでも撮影できそうな日はないでしょうか?
・大型パネルで写真を屋外展示します。風速10メートル以上だと飛ばされる可能性が高く危険なので、その場合は撤去時間を考えて2時間前までには連絡が欲しい。また、傘が必要なくらいの雨が降りそうな場合も教えて欲しい。

サービス紹介に戻る