「Yahoo!天気・災害」へ独自気象情報の提供を開始  〜2種類の ”くもりマーク” など新たな表現を工夫 今後、共同でコンテンツを拡充〜

(「Yahoo!天気」アプリ画面より)

株式会社ウェザーマップ(代表取締役社長:森朗/本社:東京都港区)は、ヤフー株式会社(代表取締役社長:川邊 健太郎/本社:東京都千代田区、以下「ヤフー社」)が展開するサービス「Yahoo!天気・災害」(※1)と天気情報アプリ「Yahoo!天気」(iOS版、Android版)へ、2018年11月12日より独自のピンポイント天気予報をはじめとする気象情報の提供を開始しました。

※1:「Yahoo!天気・災害」は、スマートフォンブラウザやPC向けサービスです。

◆今回の気象情報提供開始にあたって
ウェザーマップは1992年の創業以来25年以上に渡り、放送メディアを中心に気象情報の表現方法を追求し続けてきました。
その知見とノウハウを活かし、今後、ヤフー社と共同で、インターネット上の気象情報の伝え方を研究しながら、コンテンツをさらに充実させていく予定です。

 ◆概要

—————————————
提供サイト:「Yahoo!天気・災害」https://weather.yahoo.co.jp/weather/
 アプリ版 :「Yahoo!天気」https://weather.yahoo.co.jp/weather/promo/app/
—————————————

◆提供コンテンツ
独自ピンポイント天気予報(1時間ごと・1日ごと、週間天気予報)、指数情報、気象衛星画像、天気概況コメント、天気図、台風進路予想図など

◆主な特長
【天気マークの表現追加】

 ”くもりマーク”を「雨の可能性のあるくもり」「雨の降らないくもり」の2種類に、雨マークの表現を増やす、など新たな天気表現の追加(全65種類)

【気象衛星画像の拡充】

 従来の「赤外画像」に加え、宇宙から人が見た印象に近い、独自開発の「全球可視画像」掲載

気象衛星画像

(Yahoo!天気アプリ画面より)

 

今後も、これまで以上に分かりやすく伝わる気象情報を目指し、日々の天気予報および、気象災害時の迅速な防災情報を発信していきます。

以上


■ウェザーマップについて
1992年9月設立の民間気象会社(予報業務許可40号)
主な業務内容は、各種気象情報・ニュース配信、オリジナル指数、独自予報、
TV・ラジオ等での天気予報解説・番組制作サポート業務、
気象予報士による講習・講演会等を実施している。

・代表取締役社長 森 朗
・設立年月日 1992年(平成4年)9月1日
・気象庁予報業務許可 第40号
・所在地
〒107-0052 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon 5F
・URL:https://www.weathermap.co.jp/

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社ウェザーマップ 情報提供事業部 担当:小林、山谷

メール:お問い合わせフォームよりお送り下さい

お知らせトップへ

ページ上部へ